福祉

誰しもがありのままでいられる世界をつくっていくための情報です。

文化

『so:but[and]=1,2,3,4』をみて

2月17日(日)、日向市のcafeさんくさんで、しょうぶ学園のドキュメンタリー映画『so:but=1,2,3,4』をみました。 同時開催の風舎さんの作品展チラシ。とても素敵 「どっちが障害者なのだろう?」 福森伸さんが映...
子育て

西村佳哲『一緒に冒険をする』を読んで

「これは〇〇の本です」と言いきるのは怖い。そこに入りきらない広がりや含むことのできない余白を捨てることになるから。しかしあえて私はこの本を定義してみたい。西村佳哲『一緒に冒険をする』は「異文化理解」の本です、と。 西村佳哲『一緒に冒...
子育て

相互依存の中で生きる

みんな相互依存の中で生きている 人は誰もが相互依存の中でしか生きていけないそうです。 この話をはじめて知ったとき、私は目から鱗が落ちました。ずっと、ずっと、「依存」=悪だと思って生きていたからです。誰かに依存してしまう自分は否定しなければ...
子育て

「大丈夫、働けます。」

「大丈夫、働けます」 「大丈夫」 「どんな人だって働ける。どんな人だって社会とつながれる」 成澤俊介さんからのメッセージです。このことを民間の経営者という立場から伝えたい、と。 きれいごと、と思いますか? いいえ、社会は変化していま...
福祉

目の前の人と、互いに尊重し合えているだろうか?

人として尊重されることが自己肯定感を育てる 人として尊重されたい、という思いはみんなが持っています。 もしも、一人の人として見る前に属性だけで判断されてしまったとしたら。 悲しい、でしょう。 それは、寂しい、に変わり、やがては「自分は...
タイトルとURLをコピーしました