行ってみて、感じて、考える/2022年2月27日の日記

日記

 晴れた。布団を干す。家事を済ませて朝からホームセンターへ。防災グッズの買い足しだ。LEDランタン、カセットボンベ、ビニール手袋を買う。こうして時々買い足すことで、少しずつ備蓄を充実させてゆく。

 帰宅して昼寝、ご飯を食べて、午後から「小さな手づくり冊子の世界へ」というzineをつくるイベントに参加した。子どもと一緒だったので、いつまでいられるかなと思っていたけれど、みなさんが優しく子どもを見守ってくれたおかげで私もつくることができた。タイトルは「moe’s cook」。おしゃべりしながら気の向くままに手を動かす時間は心地いいものだった。

 大変なニュースで不安に襲われがちな日々だけれど、こうして人のあたたかさに触れたり、手を動かすと日常の平穏さを感じる。日々書いたりつくったりする時間を欠かさずにいたい。

 夕飯にズッキーニのステーキを食べた。ズッキーニを縦2つに切り、フライパンで焼いて塩コショーをまぶしただけだけど、ジューシーでとてもおいしい。こうしておいしい野菜を食べられることも当たり前のことではないと感じる。ありがたい。

 夜、友人から延岡で3月2日に反戦デモがあると聞く。今までデモについてちゃんと考えたことはなかった。でもまず行ってみようと自然と思えた。行ってみて、感じて、考えたらよい。手帳の3月2日の欄に「13:30 デモ」と書き込んだ。

タイトルとURLをコピーしました